素敵な読者の皆さん

2015年1月30日金曜日

犯行声明から覗ける犯行者の実態?


無償でブログで書きたくない。経済産業省か外務省の下請け団体で専門家のふりした人たちが自分の発想であるかのようにメディアで話すだろう。
この声明を発表する主導権は中東出身者でないこと。さあ、謎だ!なぜそう読めるかな???訊かれれば答えよう!

2015年1月24日土曜日

国際政治を巧みに使って日本人質を救い出す

国際政治を巧みに使えば、邦人人質らを解放できるかもしれない。
それは、パレスチナの支援である。
 安倍首相「直ちに解放を」イスラム国の邦人殺害予告
簡単に書けばイスラム国の要求金額をパレスチナでイスラエルの攻撃で破壊された学校建設に使うことである。イスラエルは、半年前にガザで、テロリストが逃げているとして、学校への攻撃もやまなかった。それは、理由になり逃げこんでいた一般市民がたくさんころされた。
2億ドルの要求を学校建設に使うと言えば、税金を払っている日本国民も含めた日本に住む人たちが納得する。
そして、イスラム国の要求をのみながらも、テロを支援しないことになるから、米国も含め国際社会も納得。
そして、安倍首相は今回の失敗を直すつもりで、パレスチナが国際司法裁判所に入るように申し込んでいることを支援するように宣言する。安倍の失敗と言うのは、先日、イスラエルを訪問したさい、イスラエル首相と足並みをそろえて、パレスチナの申し出を非難したことだった。
国際司法裁判所は、ハーグにあって、雅子さんのお父さん、小和田さんが判事でいるところだ。
投稿画像
日本の国際理解を世界に示せば、イスラム国の戦闘員であっても納得するだろう。日本人二人も解放される道筋が作れるかもしれない。

2015年1月20日火曜日

殺害予告の状況を深く考えよう!

このブログも含め、いくども、ISIS(又はISIL)から生まれた「イスラム国」について調べ、書いた。ブログなどで書いたものを、ブログ上で検索して読んでみてください。例えば;

イラクの残虐なグループ、ISISとISILの違いは無し!?

なぜ、シリアで日本人が拘束されたのか?



イスラム国との交渉相手は、日本の安倍首相だが、彼は中東訪問でいた国は、イスラエル!なぜ訪問したのか???そのイスラエルは、わずか半年前にガザを空爆していたのよ。安倍さんはそれについて何か話したか???
ここでも、イスラエルに関して結構書いているが、半年前のことについても

安倍さんイスラム国の邦人殺害予告で事実確認急ぐ政府、早期解放に全力人命は大事だって?パレスチナの子供たちの人命についても話したのか??人命を第一にテロと戦うと宣言したのは、イスラエルの旗の前に立っての演説だった!
理由はあるわけ???
外交センスはゼロだとしか言えない!
安倍さんは交渉相手になるけど、国際情勢は理解していない人だ・・・残念ながらのことだ

2015年1月9日金曜日

パリ事件の背景にあるものとは

今まで、このブログでイランだけではなく、多くのことについて書いた、フランスに関しても数多く書いている。「このブログの検索」のところに「フランス」などの単語を入れて、今まで書いたものが見られます。
今回の事件で容疑者らはアルジェリア国籍ももっているから、そこから紹介すると
犯行声明から見るアルジェリアでの武器の提供側
宗主国の責任は?「アルジェの戦い」映画から

フランスのイスラム教徒らに関して

ファッションの街、パリで女性たちのブルカは禁止に

知恵を働かせばどんな壁でも越えられる!フランスのムスリム女性たち


よくここまで書いているな〰!それも無償で!

パリの事件とイランの関係も。 「同じように」書いた

イラン人の風刺漫画家mana neyestaani さんがパリのテロの非難で描いた風刺画http://iranwire.com/pictorian/cartoons/full/419/
マ-ナーさんはイラン・イスラム共和国からフランスに亡命している。イランから逃げざるおえない。

2015年1月8日木曜日

同じように

 http://iranwire.com/pictorian/cartoons/full/419/
イラン人の風刺漫画家mana neyestaani さんがパリのテロの非難で描いた風刺画http://iranwire.com/pictorian/cartoons/full/419/
マ-ナーさんはイラン・イスラム共和国からフランスに亡命している。イランから逃げざるおえない。