素敵な読者の皆さん

2014年12月28日日曜日

新年に本が書けるように、たくさん本を読もう

昨日、12月27日の朝日新聞の夕刊に
「東京五輪物語:イランの殿下 「国技」応援 優雅な滞在」でコメントは載っていました。
ここで、軽く書くより、聞かれれば返事したいです。
今は「ヴェールに隠れて踊る男たち」の論文を本にできるように頑張りたい。
今のところ、お勧めの本は
アブラハミアン先生が書かれた米国がイランで実施したクーデタのこと。



もう一冊はイランでも大変人気な哲学者スラヴォイ・ジェジェク先生の数多くの著書。例えば
「スラヴォイ・ジジェク 斜め」の画像検索結果

よい一年になりますように

ライフワークになるような本になると思うな、何年かかるかな???書けるかな??

2014年12月19日金曜日

国境線は引かれたことも重なり

パキスタンでアルカイダ系武装組織が学校で子供たちを殺害した悲劇はなんとも苦しいニュースになった。今年のノーベル平和賞を受賞したマララさんも遺憾の声明をだした。イラン内部でもこの悲劇を悲しむ声が大きい。
襲撃された学校は、パキスタン軍人の子供らが通っていたので、パキスタン・タリバンはそれをいいこととして主張する。しかし、北のアフガニスタン・タリバンはこの衝撃を非難している。
国境線が引かれたことも重なり、矛盾は絶えない。

私は生まれたイランでは、アフガニスタン難民に対する信じられない悪報が流れた。一人の小学校教員がアフガン難民に、トイレで便に指を入れさせてからなめさせたことだった。
このニュースをきっかけに、ネットで「イランに住むアフガニスタンの子供らに謝る」とのフェイスブックの運動が始まった。


https://www.facebook.com/sharmsarim/photos/a.406871646129299.1073741827.406870526129411/406908469458950/?type=1

お詫びするものは多すぎる。同じペルシア語で話しているのに、差別するイラン国民とはいかなるものか。前、今年に、現代思想のマンデラ大統領特集号に書いた。http://www.seidosha.co.jp/

この文書を読んでいるあなたは差別していないのか?外国人か他の日本人を??
このブログ冬至、شب یلدا シャベヤルダ をはじめて4年となりますが、外国人に少し近づくことができたのかな?

2014年12月16日火曜日

ISIS(イスラム国)の旗ももらえなかった、オストラリアの宗教学者?

世界中と同じように、イラン人らの間で、あの頭が病気の人はかなり話題だが、

正直、どうでもいい。シドニーのカフェで人質をとった2014年12月の事件のこと。
ターバンを巻いているけれども、だれの許可で巻けたわけ?ダダの服なの?シーアからスンニに変わったんだって?!彼は、人質をとっていたときに、要求は首相と話すことと、ISIS(イスラム国)の旗だったんだって。青森で首輪をつけて女性を殺した事件があったよね?これも、それ同様にお病気中の人のこと。

2014年12月10日水曜日

最古のコーランの発見か?

7世紀のコーランが見つかったのだって。面白い映像と分析をここからどうぞ。ペルシア語だけどね。また、いつか少し訳すかもしれない

 http://www.bbc.co.uk/persian/world/2014/12/141209_sam_koran
http://www.bbc.co.uk/persian/world/2014/12/141209_sam_koran

英語で書かれていた記事を、ご参考までに
http://www.commdiginews.com/world-news/middle-east/worlds-oldest-quran-discovered-and-may-be-linked-to-imam-ali-30011/
A copy of the newly discovered Ma VI 165 Quranic script - which may be the oldest copy of the Quran in the world.